増える散骨

散骨を滞りなく済ませるために

ダンボール

遺骨を墓地ではなく、海や山に撒いて「自然に還る」事を散骨と言います。1991年に散骨は方の規制外であるという見解が、関係省庁から出されて以来、散骨はにわかに注目され始めました。これは業者を通さず、個人でも行う事が出来るのですが、葬儀社に依頼するのがトラブルを回避する一番の方法です。ただ、一般葬を取り扱う葬儀社ではなかなか取り扱っていないので、自然葬を取り扱っている専門業者に依頼する事になります。サービスを利用する方法は、一般の葬儀社と同じです。連絡し、予約を取り、葬儀内容を相談して行います。散骨の他にも樹木葬、遺灰を安置し風に任せて行う風葬など取り扱ってくれる葬儀は業者事に違いますので、どんな葬送を行いたいのかしっかりと決めてから業者を探しましょう。散骨が選ばれる理由は、「自然回帰」といった感情面や宗教観もありますが、核家族化や少子化、主に都市部での墓地不足も大きな理由だと思われます。墓地不足は墓地の高騰を招き、なかなか手に入れられないという場合も増えています。亡くなった後の行き場がないというのは切実な問題です。墓地の継承者がいないというのも、散骨を選択に入れる一要因であり、墓参りの必要がない散骨は、問題の解消に大いに有効です。例えば自然葬の一つである樹木葬の場合、永代供養料を含めても70万円前後で行え、墓地の継承者問題を気にしなくて済みます。世間的に「変わり者」といった目線を浴びたり、親族の理解を得るのに時間がかかるなどデメリットもありますが、費用を抑え、継承者問題に煩わされない散骨は、現状メリットの方が多いと思われているようです。散骨が終わればそこで全てが終わったわけではなく、故人が住んでいた家の荷物を整理する必要があります。それを遺品整理と言い、故人が生前使っていたものなどを整理整頓しなければなりません。基本的には断捨離になるのですが、必要なものは残しておくこともできるので安心して任せることが可能です。また、遺品整理では買取してくれるところもあるので価値がありそうなものが残っていた場合は買取をしている遺品整理業者に依頼をしましょう。買取してくれるところでは遺品整理の担当者が鑑定もしてくれるので、間違って価値のあるものを処分することなく買取として処分してもらうことが可能です。

専門の会社に依頼

ダンボール

遺品整理は、亡くなった方の持ち物を整理することです。以前は家族や親族が整理することが殆どでしたが、最近では、遺品整理を専門に行う会社に依頼することも多くなってきています。遠方に住んでいて整理する時間が取れない場合や、近しい人を亡くした悲しみから、整理するのが難しい場合もあります。そんな時はプロに依頼するのも一つの方法です。遺品整理を専門としている会社は全国各地にあります。インターネットなどで検索すると、目当ての会社を探すことができるでしょう。東京都の田園調布や白金、兵庫県の芦屋などの高級住宅地などでも遺品整理の需要は高まっています。大きな家が多い芦屋などの地域では、ざっと片付けることだけでも、大変な時間と労力が必要になります。また、プロの会社に依頼することのメリットとして、形見などの残しておきたい物を一時預かってくれるというサービスがあります。親族で形見分けをしたけど、すぐには取りに来られない、といった場合や、家具など大きな物などを保管しておいてくれるので、とても助かります。豪邸が多い芦屋ならではの、骨董品買取のサービスを行っている会社もあります。片付け、掃除だけでなく、害虫駆除のサービスもありますし、捨てるのは抵抗がある物や故人が大切にしていた物の供養を行ってくれるサービスもあります。芦屋での遺品整理を行ってくれる専門の会社はたくさんあるので、評判などを調べてみて良い会社に依頼しましょう。

信頼できる業者へ依頼

ダンボール

遺品整理は、故人の身の回りの物を整理し、不要な物は処分していく行いです。故人の遺品はその遺族が行いますが、最近は遺族の数も限られるようになり、高齢化が目立っています。そのため、少人数で遺品整理をすることが難しくなってきたため、それを行うサービスが普及してきました。奈良にも遺品整理を代行してくれる業者が複数あり、遺族に代わって丁寧に行ってくれます。奈良にある遺品整理の業者は、遺品として残しておく物や処分していい物を遺族に伺ったうえで仕分していきます。処分品は処分場へそのまま持っていく場合も多く、大型の家具でも問題なく処分ができます。まだまだ使えそうな物があれば買取を行ってくれるところもあるので、その売上げは費用から相殺されます。遺品整理を行った後も室内を掃除してくれたり、できるだけ短時間で終わらせてくれるので頼りがいのあるサービスとなります。複数の業者の中から依頼をする場合は、そのサービスや費用を比較していくと選びやすくなります。サービス内容はあらかじめサイトから情報収集ができ、費用に関しては見積り依頼ができます。奈良の業者では、遺品の量や作業をする範囲を報告すれば、だいたいの費用を出してくれます。費用を重視して選びたい場合には、見積り請求をしてから比較していくといいでしょう。他には、信頼できる点として実績があるところや、口コミを参考にしてみるのも役立ちます。奈良には信頼できる業者がたくさんありますが、その中からよく比較をしていき、納得できるところから依頼を申し込むようにすればいいでしょう。